移住

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう

今回のテーマは「【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう」です!

質問者さん
質問者さん
田舎暮らしをしたいのですが、何からしたらいいのか・・ 
こっこ
こっこ
難しく考えず、旅行から始めましょうよ!

 

気になる移住先があればどうしますか?

すぐに、移住相談会に申し込む?物件を探しにいく?もう移住しちゃう?

 

このように一気にアレコレ考えすぎてる、田舎暮らし憧れさんに朗報です。

移住のオススメの方法の一つに「ゲストハウスの利用」があります。

ここを今回は深掘りしましょうー。

 

この記事でわかること
  • ゲストハウスとは?
  • ゲストハウスの魅力
  • なぜ移住にオススメの役割があるの?
  • 注意する点は?
知りたい!
こんな人にささります

 

 

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう

わたくし、こっことは..

  • 田舎暮らし9年目
  • 家をセルフリノベ、田畑、薪ストーブ、家族4人暮らし
  • 毎朝2時起床の継続型ブロガー
  • Twitterのフォロワー数約3,000人
【まとめ】田舎暮らしの移住の方法、最強のロードマップ
【まとめ】田舎暮らしの移住の方法、最強のロードマップ田舎暮らしの移住の方法をまとめてあります。これから田舎暮らしをしたい人、現在、移住計画をしている人、家族で田舎暮らしを考えている子育て世代の人、何から準備したらいいか分からないですよね?このまとめ記事で全ての行程が分かります。ど素人から田舎に移住して9年目の筆者が体当たりで解決してきた方法をまとめて紹介します。...

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう

なぜオススメの移住の方法の一つが、ゲストハウスなのか!?見ていきましょう~。

移住にオススメのゲストハウスって、そもそも?

質問者さん
質問者さん
そもそも、移住にオススメのゲストハウスってどんなもの?

 

ゲストハウスとは

・ホストの生活空間(母屋)とは別に用意された建物(部屋の場合はゲストルームと呼ばれる)

・トイレ、バスルーム、ベッドルームなど訪問者(ゲスト)のために準備されている

・以下の4つが特徴的

  1. 交流スペースが存在 ※利用が一組限定となる場合を除く
  2. 一泊素泊まり一人から ※食事や食材込みの場合もあり
  3. ドミトリー(相部屋)が存在 ※個室のみの場合もあり
  4. トイレとシャワーなど水回りが共有 ※各個室に付属の場合もあり

 

法律的にもきちんと設備を整えた宿泊所でないと、営業できないようになっています。

地方のユニークな宿泊地が話題。

ホテル等の整った環境ではなく、現地の人々の暮らしを体験できるような内容が最大の特徴です。

 

移住にオススメの人気のゲストハウスはどうやって探すの!?

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう
質問者さん
質問者さん
移住にオススメの人気のゲストハウスはどうやって探すの!?

 

人気のゲストハウスはどこー??と、田舎暮らし憧れさんが悩む問題は民泊・農泊予約サイト 『STAY JAPANが助けてくれます。

圧倒的な宿泊地の掲載量と見やすい情報のページで、すぐにあなたの希望地付近のゲストハウスを検索できますよ。

笑えるぐらいマニアックな物件が細かく登録されてるので、めっちゃおもしろいので、使わないと損ですねー。

 

「観光地に行きたいから、宿を探す」から

「あの宿に行きたいから、その土地に行く」

 

という、もはや宿泊物件が観光化してしまう程の魅力です!

田舎というカテゴリーとゲストハウスというジャンルは非常に相性が良いですね。

 

なぜ田舎暮らし移住にオススメなのが、ゲストハウス利用なの?

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう
質問者さん
質問者さん
なぜ田舎暮らし移住にオススメなのが、ゲストハウス利用なの?
こっこ
こっこ
ずばり出会いです!

 

田舎暮らし憧れさんにとって、そこに住んでいる人たちの生活を、より近いエリアで知り、体験できることは大きな一歩。

もしかすると、同じく移住希望の他のゲストと知り合えるかもしれません。

ゲストハウス近辺で体験することが、移住に向けた貴重な判断材料に。

さらにホストとつながることによって、現地の生の情報を得ることができ、足がかりとなる人脈を広げる助けにもなります。

都道府県別でもゲストハウスが紹介されている本も重宝しますよ↓↓

ゲストハウスの注意点、移住にオススメの方法でも気をつける事

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう移住にオススメの方法でも、ゲストハウスの利用の際には気をつけることがあります。

移住にオススメのゲストハウス:注意点①宿の特徴をみる

こっこ
こっこ
移住にオススメなのは田舎暮らしの情報が手に入るから!どんな宿なのか調べないと空振りするよ!

 

ゲストハウスの利用方法の中には

・家をまるまる貸しますよ

・部屋だけ貸しますよ

・ご飯も用意しますよ

 

など料金の他にも設定項目がいくつかあります。

例えばホストも同じ場所に生活しているならば、全てゲスト(あなた)に気をつかって過ごせるわけではありません。

ホストはホストで家事や育児があり、積極的に触れ合ってくれるゲストもいれば、生活上きっぱりゲストとは一線を引く場合もあります。

 

最初にきちんと確認しておかないと、ホストからいろいろな情報を聞けると思い宿泊したが、ほとんど話ができなかった、ということも起こりえます。

質問者さん
質問者さん
ぜんぜん、しゃべれなかった・・ 

 

移住にオススメのゲストハウス:注意点②大勢で行かない

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう
こっこ
こっこ
今回は田舎暮らしの為の情報収集、大勢で泊まってうるさくすごしたら、意味ないねー

ゲストハウスはどちらかというと、個人旅行で1対1のつながりが強い形態の宿泊です。

だからこそ出会いがある。

特に田舎のゲストハウスは静かな環境にあることが多く、また賑やかな大人数での宿泊は、ホストにとっても負担になりがち。

それに肝心の田舎暮らしの情報や話が、賑やかな盛り上がりで薄まってしまう可能性もあるので要注意。

 

移住にオススメのゲストハウス:注意点③特別を期待しない

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう
こっこ
こっこ
移住情報を集めるのにオススメだから、ホテルのような特別なサービスは期待しないでね

 

ゲストハウスは個人レベルで展開している宿泊スタイル。

ホテルのような行き届いた設備やサービスというものは、あまり期待しない方が良いでしょう。

仮にそのようなサービスがあったとしたら、おそらく料金はかなり高くなります。

それよりもゲストハウスの魅力は現地の人々の生活が体験ができ、他では味わえないつながりができるということ。

贅沢できる快適さやピカピカの部屋が希望の方は、ゲストハウスには満足がいかないので、最初から諦めたほうがマシです。

 

移住にオススメ!田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始まる

【移住にオススメ!】田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始めよう移住にオススメの田舎暮らしの一歩はゲストハウスから始まります、楽しみながら、気軽に移住計画をスタートしたい人にはもってこいですね!

あなたがやるべきこと

✅旅行気分でハードルが低いので始めやすい

ホストとのつながりを重視して、地域の情報と人脈を手に入れること

✅ゲストハウスの魅力と特徴を理解すること

  • ホストにも生活がある
  • サービスは期待しない、情報を期待しろ
  • 大勢でいかない

 

田舎暮らし憧れさんなら、まだまだ移住計画はこれからでしょう。

できることから、一つずつ進めていくとだんだんパズルのピースがはまっていくように、田舎暮らしが完成していきます。

田舎移住にオススメの最初の一歩、ゲストハウス利用もそんなピースの一つです。

移住者の多くはゲストハウスをして、「この地域が気に入った!」と移り住む傾向があります、あなたもチャンスを逃さないように!

では、またー。

こっこ
こっこ
今回はここまで!また役立つ情報発信していきます!Twitter(@505cocco)   フォローもお願いします!!
地方への移住を準備していた10年前の自分にアドバイスするとしたら
地方への移住を準備していた10年前の自分にアドバイスするとしたらあなたは地方へ移住をして田舎暮らしをしたいと思っていませんか?本記事では田舎暮らし歴9年目の筆者が10年前の自分を思い出して、当時の移住前の疑問や不安を振りかえってアドバイスをしている内容です。10年前の筆者は今のあなたと重なる部分があるかもしれません。これから地方へ移住を考えている方、ヒントになるのでぜひ参考にしてください!...
感想ツイートはこちら透明
暮らしをコンテンツに。

 

WordPressブログの作り方がわからん!初心者を救う【超簡単】手順公開!

あなたの素敵な移住も、悩みや失敗も
「誰かの教科書」になる。

Coccoblogはブログ初心者を応援!

30枚以上の画像と解説で、
ブログ立ち上げお手伝い!

ブログの作り方をみる