移住

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?

今回のテーマは「田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?」です!

質問者さん
質問者さん
ニートだけど田舎に憧れてます、やはり甘い理想ですかね?
こっこ
こっこ
田舎へニートでですか?大丈夫、僕も体調崩して1年間も無職状態でしたし!

20代、仕事は何をしてもうまくいかず、ついには過労で倒れ1年間リハビリをした、虚弱deニートだった僕。

体験し感じたことを織り交ぜて、理想と現実は厳しいのか?田舎へニートでもたどり着けるのか?解説します!

この記事でわかること
  • 理想と現実のイメージとは?
  • ニート最高の武器とは?
  • ニートもできるおすすめの移住方法
知りたい!
こんな人にささります

そしてこっこがいかにへっぽこだったか・・、

僕の虚弱性の証明
  • 胃腸が弱い、鼻血が出たら止まらない。
  • 腰痛と首痛で退職ニート。
  • 過去に自律神経失調症。

ボロボロやねー。

【まとめ】田舎暮らしの移住の方法、最強のロードマップ
【まとめ】田舎暮らしの移住の方法、最強のロードマップ田舎暮らしの移住の方法をまとめてあります。これから田舎暮らしをしたい人、現在、移住計画をしている人、家族で田舎暮らしを考えている子育て世代の人、何から準備したらいいか分からないですよね?このまとめ記事で全ての行程が分かります。ど素人から田舎に移住して9年目の筆者が体当たりで解決してきた方法をまとめて紹介します。...

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?

ニートも憧れる?田舎の甘い理想とはどんなイメージ?

質問者さん
質問者さん
ニートも憧れる、田舎暮らしの甘いイメージってどういったものですか?

昼間から縁側で猫と一緒にいる?

四季折々の素晴らしい景色が眺められ、おいしい料理と暖かい人付き合いがある。

カフェやレストランをオープンして人気店として営業していく?

こんな感じのイメージでしょうか?

おおむね導き出されるのは「時間とお金」の余裕です。

もちろんそれに人間関係も重要ですね。

 

ニートが怯える、田舎の厳しい現実ってどんなこと?

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?
こっこ
こっこ
ニートも怯える、田舎の厳しい現実とは?? 

・やってみたいと思っていた仕事が想像以上に大変。

・作った農作物が悪天候や獣害によって台無しに。

・憧れの古民家に住んだが、修理箇所が多く快適に住むことができなかった。

・地元の人からよそ者扱いされ、暖かい人間関係を気づけなかった。

こういったことが考えられるでしょうか。

つまり厳しい現実とは

「時間をかけた分の結果が得られなかった」と「想像超えた負荷」考えられます。

  1. 甘い田舎暮らし→
    「時間とお金に余裕があり、人間関係も良好」
  2. 厳しい田舎暮らし→
    「投資した対価が得られない、想定外、人間関係が不良」

 

ニートから田舎へ。どうしていったらいいのか?

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?

ニートもうらやむ!問題なく田舎へ移住できる人とは

質問者さん
質問者さん
ニートもうらやむ、問題なく田舎へ移住できる人とって?

では、厳しい現実に打ちのめされずに、甘い田舎暮らしを満喫するのは

何を意識すればいいのでしょうか?

田舎暮らしが楽しくて、楽で、問題がないという人は3つのパターンが考えられます

  1. たまたま、まだ厳しい現実に出会っていない人
  2. 元から何でもできて、キャパが広い人
  3. 用意周到で全てが予想の範囲内におさめられる人

このパターンの人たちは自分の時間や、お金や、能力の中で田舎暮らしや移住の準備ができてしまいます。

突然のトラブルにも強く、にも恵まれ大体のことを済ませちゃう。

質問者さん
質問者さん
こんなすごい人、羨ましい! 

やってみたい事と、その時の自分の能力がうまくマッチングすると、全てが好転し順調に導かれるように理想の田舎暮らしに突入します。

そういう人も、夢中に楽しく移住ができてしまいます。

 

田舎の厳しい現実に直面する人とは?

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?

ではそれに対して厳しい現実を感じた人や、想像する人は一体何が違うのでしょうか?

まず厳しい現実だと思い尻込みをしてなかなか踏み切れない人は、「知らないことや、不安なこと」が多いからです。

つまり手元に情報がないからです。

質問者さん
質問者さん
たしかに、分からない、はどんどん不安が増してくるね。

そして田舎暮らしをやってみて厳しい現実を悟ったという人は、想像を超えた負荷を感じた人です。

なぜ想像超えたのでしょうか?

なぜ予測の範囲内では収まらなかったのでしょうか?

理由は簡単です。

こっこ
こっこ
事前の下見と調査の欠如です。

不安の原因は、事前の下見と徹底した調査の欠如。

 

ニートでもできる、田舎移住への心構え

こっこ
こっこ
ニートでも、誰でも田舎移住の不安への向き合い方は一緒。

自分が住んでみたい地域や、やってみたい仕事に関しては、時間をかけてしっかり調べるべきです。

まずは本屋やネットで調べて、少し興味のあることが出てきたら、実際に現地に行って見て体験することです。

・どんな天候?

・どんな家?

・どんな人たちが住んでいる?

・どんなコミュニティーが存在する?

下調べをして、再び家に持ち帰り精査していきましょう。

  1. 時間をかけ家で調べる。
    →自宅で調査、検索。
  2. 現地で調べる
    →体験、行動。

 

田舎の移住にむけて、ニートの最高の武器とは?

質問者さん
質問者さん
田舎の移住にむけて、ニートの最高の武器ってなんですか?
こっこ
こっこ
それはもう、断然コレです! 

 

精査時間がたっぷりあります。

 

  • STEP1
    自宅で調査
    書籍やサイトを徹底的に読みあさる。メモとる。
  • STEP2
    移住地を探す
    候補地を2、3カ所みつける
  • STEP3
    現地にいく
    まずは旅行でOK。気候や風土を感じる。
  • STEP4
    自宅で精査
    持ち帰った情報をもう一度、調べなおす
  • STEP5
    次の候補地
    これを候補地で繰り返す

この作業を徹底的に繰り返すことによって、起こり得ることに対して予測と自分のキャパが広がってきます。

あなたの予測を超えないという事は余裕があると言うことです。

余裕とは準備と経験からもたらされるので、安心した移住につながります。

 

 

時間的余裕の象徴がニート
  1. 時間をかけ調査→精査を繰り返す
  2. 予測とキャパが広がる
  3. 経験値がたまる
  4. いい準備と余裕がうまれる
  5. 余裕が不安がなく、安心した移住をもたらす

ニートは最強の武器「時間」をポジティブに使い倒そう。

 

ニートで田舎移住。虚弱な僕はどうしたのか?

田舎暮らしに憧れる人の10個の特徴【もしかしてあなた田舎向き?
質問者さん
質問者さん
ニート状態だった、こっこさんは田舎の移住にむけて、実際どうしたの? 
こっこ
こっこ
虚弱な僕の選択肢は少なかったんだ。

 

体力に自信がなかったり、経験がなかったり、お金がないというような、何かしらのハンデを抱えている人は制限をどうしても受けます。

しかし、逆に考えるとそういった人は、「やれることがはっきりしてる」ということです。

 

こっこ
こっこ
何にでも自由にできる人はあまりに選択肢が多く、思考回路や行動が散らかってしまいがち。 

 

何か制限を受けている人や、コンプレックスがある人はできることが限られています。

しかし、その分唯一できる所にエネルギーを集約することができ、シンプルでわかりやすい。

僕の場合ですと、田舎暮らしに絶対必要だった健康や体力ということに関しては、特別コンプレックスでした。

なのでまずは、そこを良い状態にするということに集中しました。

 

・過労で倒れたので健康と体力をつけることに集中

・その間に、自宅で調べまくる

・体調が上向きになったら行動に移す

・自分にできることだけ集中

 

虚弱ニートなりに、唯一できる事にフォーカスした

 

ニートでも田舎移住をめざす!おすすめの方法。

【保存版】田舎暮らしで失敗しない借家物件を見つける方法

ニートにおすすめ。田舎への地方移住の支援制度を使う

質問者さん
質問者さん
地方移住の支援制度ってニートにおすすめなのか!

先ほども説明したように、「時間」というあなたしかない武器で、まずは調査していきましょう。

少しでも移住の不安を和らげてくれ、ハードルを下げてくれる制度は、たとえばこういうものがあります。

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?=ニッポン移住・交流ナビ JOIN より引用=
田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?=ニッポン移住・交流ナビ JOIN より引用=

こういう制度があると、少しは安心ですね。

また定期的に、気になる移住地からイベントや仕事、空き家の情報を受け取れる支援サイトもあります。

無料で登録でき、有益情報を見逃すという、機会の損失を回避できます。

・各地域のイベントや空き家、仕事情報を調べることができる
・お気に入りの地域から最新情報が届く
・全国1741自治体の中からあなたに合った地域をマッチングシュミレート

こちらをクリック

 

 

田舎の移住に向けて、ニートのうちに仕事を作る

今スグ!田舎暮らしはブログ、ツイッター、インスタでガチで発信すべき!
質問者さん
質問者さん
田舎の移住に向けて、ニートのうちに仕事を作るの?
こっこ
こっこ
先ほども、ニートの武器は時間といいましたね?

時間があるうちに、田舎へ行ったときに役立つスキルや知識、仕事につながる活動を家にいながら始めましょう。

田舎でフリーランスは令和の代表的なビジネススタイルになります。

パソコンやスマホがあればすぐにでも始められます。

ニートの圧倒的な武器、一般人が欲しくても手に入らない

・時間とできることだけ集中する力をこのジャンルに注ぎましょう。

フリーランスの仕事例
  • Webライター
  • Webデザイナー
  • プログラマー
  • ブロガー
  • アフィリエイター
  • イラストレーター
  • 動画編集
  • サムネイル制作
  • Youtube
  • ライター(記者)
  • コピーライター
質問者さん
質問者さん
けっこう、ありますね!
こっこ
こっこ
僕は本職しながらのブロガーです!

 

僕はブロガーなので、ブログをオススメします。

ブロガーに必要なものは以下です。

 

・自分のブログ

・それを読んで貰うための検索エンジン対策(SEO対策)

・ブログを読んで貰うためのSNS発信

 

こっこ
こっこ
僕みたいに田舎暮らしでブロガーになるならコレから読めば丸わかりだよ!
特化型ブログと雑記ブログの「いいとこ取り」でOK!【田舎暮らしはネタ宝庫】あなたは特化型ブログと雑記ブログのいいとこ取りで、田舎暮らしブログが作りやすいことを知っていますか?本記事では、田舎暮らし9年目の筆者のように、「暮らし」を題材としたブログを特化型ブログと雑記ブログのミックスでつくることをおすすめ、解説しています。ブログや副業に興味がある、田舎暮らしさんはぜひ必見です。...

 

あとは以下の人たちで完璧!

・ブログ開設→hitodeblog

・SEO&ブログ→作業ロケット

・SNS/Twitter運営→アフィラ・鬼努力5年目ブロガー(@afilasite

・ブログの神→マナブ@バンコク(@manabubannai)

 

もちろん、他にもたくさん参考になる人やサイトはありますが、初心者はこれでOK。

多くのブロガーが推奨し、ヒトデブログ(@hitodeblog)さんも紹介している教科書的な一冊。↓ ↓

 

以上の人物とサイトを、徹底的に読んでフォローしてください。

初心者ならば、他のどのサイトで見るよりも、早く、やさしく理解出来るので選択の余地はありません。

時間を有効に使いましょう。

僕もこの人達で、ブロガーになれました。

毎日、休み関係なく深夜2時前には起きて、ブログやTwitterを運営しています。

それを8ヶ月継続し続けて、実際にブログから移住者も誕生しました。

 

こっこ
こっこ
僕も最初はど素人だったよ! 

 

この驚異的なスケジュールでも、時間が武器のニートの人でも絶対に学習できるのAmazonオーディブルでの聞き流し学習です。

 

田舎移住を実現させるために、ニートのうちに仕事作りをし、フリーランスでやっていく未来を想像して下さい。

「今できることに集中する強み」をだすのは、この勉強以外にはないでしょう。

 

 

さあ、ニートの武器で田舎へ移住し、新しい働き方で生きよう!

田舎へニートだった僕が移住できたワケ。甘い理想と厳しい現実って?
あなたが今日得たこと

✅理想と現実は「調査」と「経験」で予測できる。

✅ニートの武器は「時間」と「集中」。

✅移住支援サイトを有効に使う。

✅ニート期間中はフリーランスの勉強時間に最適。

僕も田舎暮らしの準備前や移住のことをあれこれ考えているときは、よくネットで情報収集をしました。

会社に登録をして情報をもらったり、田舎暮らしのブログを読んだりして、イメージをどんどん固めていったのを覚えています。

この記事があなたの背中を押せますように。では!

こっこ
こっこ
今回はここまで!また役立つ情報発信していきます!Twitter(@505cocco)   フォローもお願いします!!
田舎暮らしの仕事25選を紹介!移住者はこんな仕事をしているよ
田舎暮らしの仕事25選を紹介!移住者はこんな仕事をしているよあなたは田舎暮らしでできる仕事についてどんなものがあるか知りたくはありませんか?本記事では筆者の周りで実際に移住してきた人たちがどんな仕事をしているか25個紹介しています!田舎暮らしでどんな仕事ができるか興味のあるかた必見です。...
感想ツイートはこちら透明
家選びのヒント

せっかく住みたい空き家を見つけても
あなたは善し悪しの判断ができますか?

空き家見学の時に持参できる、
点検項目チェックリストと点検箇所を写真付きで解説!

\PDFファイル付き!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です